"Project Jemini" ロゴをクリックすると ホームページ"Project Jemini"に、
"ぢぇみにのFreeTalk" 及び URL をクリックすると本Blogトップにジャンプします。


映画・書籍などをもろもろと...
by jemini-x
■ Calender ■
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

■ Jemini's Page ■
0049.香港国際ホスト倶楽部? -新・警察故事-
香港国際警察 / NEW POLICE STORY
/ ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ISBN : B0007N0YGU
スコア選択: ※※※※※


香港警察のチャン警部は失意のドン底にいた。
1年前、アジア銀行を襲った強盗団を逮捕すべくアジトを急襲したチャンのチームだったが、犯人達に裏をかかれ、逆襲に遭ってしまったのだ。
しかし、仲間を失い、停職処分となり、酒に入り浸っていたチャンの目の前に一人の奇妙な若者があらわれる。
所長からチャンの相棒に任命されたという巡査1667、シウホンである。
お節介なシウホンの言動によりチャンは嫌々ながらも捜査を開始することとなる。
しかし、そのシウホンにも何か謎があるようで...

まさか、まさか、「警察故事(香港国際警察)」の第1作から20年経って第5作目がジャッキー主演で作られて、しかも、こんなハイ・クオリティな作品になると誰が予想したでしょうか?
ってな訳で、今回はポリス・ストーリーシリーズ最新作、「新 警察故事 / NEW POLICE STORY」。(邦題は「香港国際警察 / NEW POLICE STORY」)
主演は我らがジャッキー・チェン。監督はベニー・チャン(「インファイナル・アフェア」)。
おっと、脇役ながら巡査1667 シウホンの役者さんも紹介しとかなけりゃいけませんね。ニコラス・ツェー。

今回のジャッキーはかなり「重い」です。
犯人はジャッキー・チェンのこれまでの出演作のどれと比べても凶悪・かつ最悪で、ここまで落ち込み続ける主役像ってのも見たことが無かった。
もう、ジャッキーなんてうなだれまくりですからねぇ。
って書くと「今回の映画はヒューマン・ドラマなワケね」と割り切りたくなるし、実際ドラマがとてもしっかりしてるんですが、同時にアクション映画でもあり、コメディ要素もたっぷり、なんともおつゆの濃い映画に仕上がってます。

特筆すべきは巡査1667 シウホンを演じたニコラス・ツェーとジャッキーの関係。
巡査1667は青島君ジャケットを羽織った怪しげなまでに若者で、このドラマの核となる存在。
ジャッキー・チェンというビッグネームと共演すると影になるかと思いきや、そのジャッキーを喰いかねないほどに好ましい演技を見せてくれます。
はっきり言って奥さん、ヨン様のレベルじゃないっすよ。
「こんないい男いるかよーっ!」って夕日に向かって叫びたくなるぐらい、イイ男です。
かといって、ジャッキーも「おいしい」コメディー要素を殆ど全て彼に譲ってるにも係わらず、全然喰われてないんですよね。
ハリウッド作品でもここまで上手くいった共演関係ってのは殆どないんじゃないだろうか?

悪役の方はねぇ...これがもう徹底して悪役。
残酷にして残忍。映画だと判っていてもムナクソが悪くなってくるってぐらい非道い。
その憎まれ役を演じきったダニエル・ウーにも拍手です。
いや、香港の若手は粒ぞろいだわ。

他にもいいキャラが揃ってます。

婦警ササ役のシャーリーン・チョイ。元々がアイドル"TWINS"のメンバーということで、まあ「わぁこの娘、可愛い!」で済まされる位置づけの役ではあるんだけど、それでも「脱獄」シーンでのお父さんとのコンビネーションは充分に笑わせて頂きました!

チャン(ジャッキー)の恋人、ホーイー役のチャーリー・ヤン。
(あれ?そういやメイ(マギー・チャン)とは別れた?チャン警部が同姓別人なのかな?)
萬田久子さんの妹で通じそうなお姉さん系美人。
ストーリー上暗い感じになってしまう役なんだけど、初登場シーンのアレは可愛すぎます!

警察署の皆さん。
「脱獄」シーンだの、「退院」シーンだの、アンタ達は最高過ぎます!
いやー、ホントに警察の人がこんな感じだったら素敵ですね。
色男が多すぎて、「ココはホストクラブか?」と一瞬間違えるかもしれませんが。

この映画は「絶対に一度は見ておくべき映画」ですね。
ポンッ!
と太鼓判モノです。
[PR]
by jemini-x | 2005-03-14 00:52
<< 0050.古畑さん、これは密室... 0048.仮面で隠すのは容姿か... >>