"Project Jemini" ロゴをクリックすると ホームページ"Project Jemini"に、
"ぢぇみにのFreeTalk" 及び URL をクリックすると本Blogトップにジャンプします。


映画・書籍などをもろもろと...
by jemini-x
■ Calender ■
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

■ Jemini's Page ■
0013.実験...か? -女子中学生の小さな大発見-
女子中学生の小さな大発見
清 邦彦 / 新潮社
ISBN : 4101317313
スコア選択: ※※※※※

まずは、下の一文をごらんあれ。

「Sさんはネコは本当に1日20時間も寝るのか調べました。18時間20分寝てました。」

出典は「女子中学生の小さな大発見」(清 邦彦 著 新潮社)。
とある女子中学校の理科の先生が、生徒達が行った実験・観察の小レポートを1文程度にまとめたのがこの本。
他にも、タンポポの綿毛の本数を数えたり(すごい根性だ)、虫眼鏡で犬の糞を燃やしたり、睡眠時間が何時間以下だと目の下のクマが出来るか調べたり...
とにかく中学生らしいというか何というか...いい意味で言うと常識に捕らわれない、悪く言うとかなり「おばか」なレポートが満載!!
ぢぇみには電車の中でこれを読んでて、笑い声を抑えるのに必死になってました
こういうの、好きだわ~
さらにこういうバカバカしい発想の中から、所々すごい発見が生まれてるのがすごい。
2枚貝の模様の対象性を調べてみたり、醤油が冷凍庫では凍らないことを発見したり...

で、中学生の突拍子もない発想に笑いながらも、真剣な話この本には感動を覚えます。
最近の子供って、マセてて、妙に冷めてて、学校の先生のコトなんか小馬鹿にしてるようなイメージってありません?
でも、この本を読んで、「そうでもないんだな~」って真剣に思いました。
「物事に素直に感動する力は、まだ子供達から失われてないんだな」って。
「なんだかんだ言っても、これならまだまだ、日本はイケるぞ」って。
なんか、おじさんはホント笑いながらも嬉しくなってしまったゾ。うん。

ガンバレ、日本のガキども~!!
original text:2002/08/18

[PR]
by jemini-x | 2004-09-02 21:24 | 0011~0020
<< 0014.君はリー・リンチェイ... 0012.愛すべき博学な...... >>