"Project Jemini" ロゴをクリックすると ホームページ"Project Jemini"に、
"ぢぇみにのFreeTalk" 及び URL をクリックすると本Blogトップにジャンプします。


映画・書籍などをもろもろと...
by jemini-x
■ Calender ■
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

■ Jemini's Page ■
0012.愛すべき博学な...クソおやじ -恥ずかしいけど、やっぱり聞きたい-
こんなこと、だれに聞いたらいいの?―興味本位で何が悪い的雑学Q&A大全 快答乱麻の巻
セシル アダムズ Cecil Adams 春日井 晶子 / 早川書房
ISBN : 4150502552
スコア選択: ※※※※※
こんなこと、だれに聞いたらいいの?―日常生活を笑わすQ&A大全 疑心暗鬼の巻
セシル アダムズ Cecil Adams 春日井 晶子 / 早川書房
ISBN : 4150502528
スコア選択: ※※※※※
恥ずかしいけど、やっぱり聞きたい―禁断の領域に踏みこむ雑学Q&A大全
セシル アダムズ Cecil Adams 春日井 晶子 / 早川書房
ISBN : 4150502625
スコア選択: ※※※※※

いわゆる、雑学本というのは世間に何冊でもあります。
しかし、その中で異彩を放っているのがセシル・アダムスの「Straight Dope」ものですね。
ここでは「恥ずかしいけど、やっぱり聞きたい 禁断の領域に踏み込む雑学Q&A大全」(セシル・アダムズ 著 春日井晶子 訳 早川書房)をご紹介。

Straight Dopeとは、シカゴ・リーダーズというアメリカの週刊誌に掲載されているQ&A形式のコラムのタイトルで、「正真正銘、正しい答え」の意。
「どんな質問にでも、正しい答えを返してやる」というコラムの姿勢を反映して、とにかく、「Straight Dope」に寄せられる質問は、「濃い」。

「粘土を食べても大丈夫ですか?」
「蚊に吸われた時に筋肉を収縮させると、口が抜けなくなって爆発するって本当ですか?」

...いやホント、書いてるだけで、ちょっと脱力しそうな質問の数々。(真面目な質問もあるけど...)
こんな質問に嫌みたっぷりに、でも真面目に回答を返しちゃっているのが、愛すべきセシル・アダムスおじさんです。
質問も変なものが多いけど、何しろセシルの対応の方も凄い。
ちょっと引用してみましょう。

「セオドア君、だれにでも長所はあるものです。たとえ君のような社会のお荷物にもね。」
「この三ヶ月であなたからの質問は二二個目です。数ではなく、質を重視しましょう。ここは紙捨て場ではありません。」
(ネット上の読者連からの掲示に対して)「AOLには何でも掲載されるので、ときどき目の前の文字がスペルミスなのかエスペラント語なのか分からなくなります。」

もう、ボロクソ。これでも送られてくる質問は絶えない、ってんだから、異様な世界です。

特に、「恥ずかしいけど、やっぱり聞きたい」では「EFO」の話が盛り上がっていますね。
「UFO」じゃないのかって?いいえ、「EFO」で合ってます。
「爆発する飛行物体(Explosional Flying Object、かな?)」の意。
上に挙げた「爆発する蚊」の他に「米を食べて爆発する鳩」とかね。
こういう馬鹿馬鹿しい(でも真面目な)話って、ぢぇみにのお気に入りっす。いや、ホント楽しいわ。

ちなみに日本版「Straight Dope」本の挿絵は映画評論イラストでおなじみ三留まゆみ嬢。
いやー、この人のイラスト、好きだわ~。
真ん中にどで~んとメインのイラストを配置。(これだけだったら、かなりシンプルでキレイ)
でもって、まわりにぐちゃぐちゃ~、っていろんなコメントを小うるさく書くのが特徴。
なんか、おもちゃ箱をぶちまけたようなにぎやかな絵で、見てるだけで楽しい。

もいっこちなみに、日本版「Straight Dope」の第1巻「こんなこと、だれに聞いたらいいの?」で翻訳した春日井晶子さんを悩ませた謎の言葉があります。

「五本指のメアリーに頼む」

これは「精子バンクのドナーからどうやって精子を集めるのか?」という質問の回答。
...おバカな男性諸君は「五本指のメアリー」が何なのか、もうおわかりですね。
ほんっと、セシルってば、お茶目なクソおやじですね~。
「五本指のメアリーが何か分からなかった」ってネタにしちゃう春日井さんも大概だけど...。
original text:2002/08/04

[PR]
by jemini-x | 2004-09-02 21:20 | 0011~0020
<< 0013.実験...か? -女... 0011.四角い恐怖へようこそ... >>